大阪 交野古民家のてぬぐい屋 まま・めぞん

つばめ柄(赤茶) MANAHI

また来年も、同じところへ帰ってきてね。
あたたかく優しい再会を願う柄です。

【クリエイターからのひとこと】
私が以前住んでいた街の国立駅には三角屋根のかわいい駅舎がありましたが、駅の事業計画により、2006年秋に取り壊されてしまいました。駅舎にはつばめたちが毎年、巣を作っていました。彼らがどこかで今も元気に飛び回っていることを願い、デザインを起こしたものです。

江戸時代からの伝統を受け継いだ「注染(ちゅうせん)」という手法で染められています。よくよく見れば彩りと味わいが1枚ずつ異なり、手仕事の趣と奥深さを感じずにはいられません。

ハンカチ代わりや台ふきなどの実用品としてはもちろん、贈り物やご挨拶の品に、また粋な包みとしてお使いいただくなど、アイデアしだいで幅広く使えるてぬぐいのよさを、ぜひお試しください。

●デザイン…中村幸代
●素材…綿100%
●サイズ(約)…縦37×横90cm
●染め手法…注染

【ご注意】
使いはじめは色落ちがありますので、他のものとは分け、単独で洗っていただくことをおすすめします。
長時間水につけると、色がにじみでることがあります。

販売価格 1,620円(税込)
購入数


Calendar

2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
※発送は店舗営業日となります。ご送金のタイミングで遅くなることもあります。ご了承ください。

About the owner

大阪交野古民家のてぬぐい屋 まま・めぞん みちを

築150年の大阪 交野 古民家台所土間のてぬぐい屋カフェ 576-0033 大阪府交野市私市4-18-5 産巣日台所土間 まま・めぞん 京阪河内森駅から徒歩5分 JR河内磐船駅から徒歩8分

Top
copyright © 2009 by まま・めぞん all rights reserved.